本文へスキップ

Department of Advanced Materials Science, The University of Tokyo

電話でのお問い合わせはTEL.04-7136-3805

〒277-8561 千葉県柏市柏の葉5-1-5 基盤棟6A7




研究室紹介・ビデオ

こちらをご覧ください・・・ 研究科ホームページ

N E W S

2022年5月
カゴメ磁性体に関するOBの厳氏の論文が掲載されました。
タイトル:Nematicity and fractional magnetization plateaus induced by spin-lattice coupling in the classical kagome-lattice Heisenberg antiferromagnet(Phys. Rev. B)
2022年4月
飯島君、池原君、西田君が新しく研究室に加わりました。
虎頭君が新しく研究室に加わりました。
厳君が理研に異動しました。
海本君、佐藤君、吉田君、柳田君が就職し、阿南君、井出君が他研究室へ進学しました。
2022年3月
日本物理学会年次大会(オンライン開催)で、車地・渡辺・柳田・池田が発表しました。
佐藤君が、反強磁性体のドメイン壁が動く様子のミリ秒観察に成功しました。
(Phys. Rev. B)
2021年12月
本山さんが事務補佐員として研究メンバーに加わりました。
2021年11月
有馬教授が木村剛教授と共同で2021年度 (第67回) 仁科記念賞を受賞しました。
専攻ニュースページ
2021年10月
車地助教が第16回(2022年)日本物理学会若手奨励賞を受賞しました。(領域8
2021年9月
日本物理学会2021年秋季大会(オンライン開催)で、厳・海本・佐藤・渡辺が発表を行いました。
2021年6月
佐藤君が第3回QLC若手コロキウム(オンライン開催)で講演を行いました。
2021年5月
眺める方向によって明るさが変わる磁石の開発に成功
ー有機・無機ハイブリッドペロブスカイト系材料の新しい光機能を開拓ー
(東京大学 大学院新領域創成科学研究科)
(東北大学
(東北大学 金属材料研究所)
(2021年6月3日付 電波新聞)
International Conference on Quantum Liquid Crystals 2021 (QLC2021、オンライン)で有馬、海本、渡辺が発表しました。
卒業生の近江君の論文が掲載されました。
タイトル:Antiferromagnetic-to-ferrimagnetic phase transition with large electric-polarization change in a frustrated polar magnet CaBaCo4O7
(Phys. Rev. B)
2021年4月
阿南君、井出君、上野君が新しく研究室に加わりました。
厳君、石ア君が新しく研究室に加わりました。
荒木君、近江君、蜩煬N、磯貝さんが就職し、中澤君が他研究室へ進学しました。
2021年3月
日本物理学会年次大会(オンライン開催)で、荒木・佐藤・磯貝・渡辺が発表しました。
2021年2月
佐藤君と海本君の論文「スピン軌道相互作用金属における光学ホール応答:磁気クラスター単極子、四重極子、およびトロイダル次数の比較研究」が掲載されました。
(Phys. Rev. B)
2020年12月
佐藤君が令和2年度新学術領域研究「量子液晶の物性科学」領域研究会で、
第2回QLC若手研究奨励賞を受賞しました。
論文表題:Observation of antiferromagnetic domain wall motion driven by electric and magnetic fields
OBの松浦君、元スタッフの佐賀山さん、有馬教授が発表した論文が、日本中性子科学会にて波紋Presidental Choiceを受賞しました。
論文表題:電子雲の波紋をみる
2020年11月
日本中性子科学会第20年会で荒木君がポスター賞を受賞しました。
2020年9月
「反転心の無い磁性体における磁気構造の変化の磁気クロミズムを用いた研究」について論文が掲載されました。
Phys. Rev. B
日本物理学会秋季大会(オンライン開催)で、有馬・荒木・渡辺が発表しました。
2020年8月
「極性と掌性を併せ持ったらせん磁性体におけるメタ磁性転移と電気磁気応答」について論文が掲載されました。
(Phys. Rev. B)
車地さんが助教として着任されました。
2020年6月
低電流でのスキルミオン制御に成功
−省エネで情報操作可能な電子デバイス機能を創出−
研究科HP
Ba3Fe2O5Cl2において磁場方位をうまく選ぶことで3次元の任意の向きに電気分極を創出
(Phys. Rev. B)
2020年5月
佐藤君が磁化がゼロでも現れる特殊な磁気光学現象を発見しました。
(Phys. Rev. Lett.)
[動画紹介](新学術領域 量子液晶の物性科学・計画研究D01班)
池田君、木村君、中澤君が新しく研究室に加わりました。
2020年4月
阿部助教が日本大学へ異動されました。
柳田君が新しく研究室に加わりました。
藤間君、山本君、西君、尾亦君、鷲見君が就職しました。
園山君、清水君、渡辺(柊)君が他研究室へ移りました。


OLD NEWS

OLD NEWS


問い合わせ

郵便物/お問い合わせ

〒277-8561
千葉県柏市柏の葉5-1-5
基盤棟 BOX 608

東京大学大学院
新領域創成科学研究科
物質系専攻

有馬・徳永研究室 宛

TEL.04-7136-3805